Re:

ゼノブレイド2、自分はまだ6話冒頭の所なので、追加レアブレイドを入手できていないのですが

twitterに上がっているスクリーンショットで拝見させて頂いています。


そして今日配信されたT-elos Re:ですが、KOS-MOS Re:と並んでいるスクリーンショットを確認しました。

背丈が同じで、バランスを合わせて頂いたんですね。

昔、CHOCOさんが描かれた設定のKOS-MOS ver.1を思い出しました。

どことなく背丈も見た目も、今回の彼女と印象が重なります。

ということは“EP1のキャラデザイメージのT-elos”なのでしょうか?


なんだか、EP1のイメージでのEP2、EP3という“If”をかいま見た気持ちになりました。

EP3でのルックスの進化は素晴らしいです。

ですが、もしも…というイメージをT-elos Re:を介して

CHOCOさんが見せてくれたんじゃないか、って思わずにはいられませんでした。


ゼノブレイド2では、いくつかの心残りが溶けました。

この作品に携われて本当に良かったです。

齋藤さんをはじめ、沢山のデザイナーさんたちの仕事は勉強になりました。

良い仕事、想い出をありがとうございました。


(どうしても湿っぽい伝え方になってしまうなぁ…)


[PR]
by netonevisions | 2018-04-27 20:48 | 日々