本日は検査日

f0166684_614186.jpg
最初からクライマックスだぜ!(泣)

…と思ったら、ポカリと何ら変わらない味で美味しいではないですか。
こりゃ楽だ〜。
去年飲んだニフレックという下剤は味が酷すぎた。

------------

日が変わってしまいましたが、一応ご報告までに。

診てもらった限りではすごい問題はなく、
 ・ポリープを1カ所焼き切ってもらった
 ・ポリープ予備軍?の用なニキビ状の箇所が4カ所
 ・炎症後のような部分の細胞採取
 ・内痔(笑)

受診後、疲れてくると痛む箇所の事を訊こうと思っていましたが、
ほぼ徹夜状態で行った事と、2回の注射が影響してか意識がもうろうとしてしまい、
訊く事すらままならない状態に。
受診後、休憩室まで行ったこと覚えてないし(汗)。
状態で言うと泥酔状態に近かったと思います。
15日に細胞採取の結果を訊きに行くので、それはその時にでも。

2時間くらい病院で休憩を取った方が良かったのでしょうけど
横になったらそのまま爆睡してしまいそうだったので、30分そこそこ休んで自転車で帰ってきました。
(実際17時頃から1時半まで寝ていました)

注射は2回うちましたが今回かかったお医者さんは手慣れていて、
空気をバンバン送り込む事もなく、大腸を最後までしっかり診てもらえました。
一番大変だったのは帰りの自転車。
まともにこぐことができなくてギアを一番軽くしたり、降りて自転車を押したりしてなんとか帰ってきた感じです。
大腸の内視鏡検査には病院までタクシーで行く事をお勧めします(笑)。
[PR]
by netonevisions | 2010-05-27 06:21 | 日々